Load to One!
ロードバイクで地域の天辺を目指すべく日々練習に励む模様を紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
N's FC3S SPEC No.64
ブレーキパッド交換の話(フロント編)。

こんばんわ、N@ロータリーです。

今日は前々から不満だったブレーキに手を入れました。
FCに乗り換えてからブレーキパッドを自分で交換する
のは初めて。なかなか良い緊張感の中作業実施(汗)

今回交換するブレーキパッドは
「Winmax製 ZELOS for Gymkhana」
0701270107012702

フロント:GF5、リヤ:GR2

ラジアルタイヤでジムカーナ&ミニサーキットを走れる仕様
ってWinmaxに問い合わせをしたらこれが出てきました。

【フロント】
 必要な工具:ウォーターポンププライヤー
         ラジオペンチ、マイナスドライバー

対向4ポッドタイプのキャリパーなら、パッドの上に付いている
ガイドスプリング&ピンを外せば、ブレーキパッドが外せます。
詳細はネットで検索すると詳しく分かるので割愛(^^;

注意としては、ブレーキのピストンがパッドの摩耗分飛び
出しているので、ウォーターポンププライヤーで押し込みます。
07012708


■ブレーキ摩耗量
0701270507012709

大体2mm程度摩耗しているので、片側2mm程度ピストンを
押し込みます。その際に、プライヤーの先はテーピングして
キャリパーの保護をしましょう☆

■ニューパッド装着中
07012706

上手くいけば新しいパッドが入ります。意外に簡単ですなw
あとは、最初に外したガイドスプリング&ピンを戻すだけ。
あとは、さくっと左右交換すればOKです。

■新旧比較
0701270307012707

赤いパッドがカッコいい!

休憩入れて、2時間くらい。一輪ずつジャッキアップしながら
交換したので結構時間掛かりました。ガレージジャッキが
あればもっと楽ですけど、月極駐車場なんで・・・orz

という訳で?、続き(リヤ)は次回 m(_ _)m
N's FC3S SPEC No.63
メーター針の色変更の話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

正月休み中実家でごろごろと暇なので、前々から気になって
いたメーター針の色変更を実施しました。

以前、ホワイトメーター化した際にメーター針を赤に塗装した
のですが、夜ライトアップされた時にどうも暗くなって
しまっていました。そこで、蛍光塗料で塗り直すことにより
夜でも針がはっきり見えるようにしようという魂胆です。

■塗料
07010410701042

蛍光レッドと下塗り用白を購入(約¥600)して、クリアー
は手持ちの物を使用しました。

①メータAssy取外し後、マスキング&下塗り
07010430701044

針部分だけ塗りたいので、マスキング。その後、下塗り
します。適当な先の細い筆が使って、全体に塗り渡るように
重ね塗り。下塗り後、3時間程度乾燥の為放置(冬場)。

②蛍光レッド&クリアー塗装
07010460701047

下塗り後、蛍光レッド塗布。塗り方は下塗り時と同様。ここ
でも3時間放置。放置後、クリアー仕上げ。蛍光塗料のみだと
表面がざらざらしてますが、クリアーで艶っぽくなります☆
クリアーを塗った直後にマスキングテープも剥がしています。

③パネルを装着して一段落。
<Before>           <After>
07010450701048

倍率違いますけど(汗)、針がオレンジっぽくなりました。
赤というよりはオレンジ。百歩譲って朱色ですね。
この日はクリアーを乾燥させる為、このまま一晩放置。

④車体に装着して完成。
メーターパネルの脱着方法はサイバーストークHP参照。
http://www.cyberstork.com/items/index.html

■昼間
<Before>           <After>
0701041207010410

んー写真の色合いがなんか違う・・・orz
針がオレンジっぽくなりましたけど、視認性が大分上がって
なかなか新鮮な気分です(^^)

■夜間
<Before>           <After>
06050370701049

写真がピンボケ・・・orz。夜は難しいのです(汗)
まぁそれは置いておいて、おー針が光ってる☆
さすがに最近の車のようにLEDで光らせた物には劣ります
けど、なかなかGood(^^)Ь

■引きでもう一枚
07010411

夜走るのがまた楽しくなってしまいました
N's FC3S SPEC No.62
エンジンルーム洗いの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

明けましておめでとうございますm(_ _)m
今年も細々とブログを続けたいと思います(汗)

今年一発目のネタは、エンジンルーム洗いです。
年末に洗車ができなかったので、年明け早々に洗車
しました。

■エンジンルーム洗い手順
①防水処理
0701022

バッテリー、イグニッションコイル×2、エアクリ、
オルタネータ、ブーコン用モータ、それぞれにビニール袋を
被せてガムテで固定してます。濡らしたらダメだろうという
箇所を選んでいます。

②水洗い&洗剤噴射
07010260701023

エンジンルームに水をかけたあと、KUREのエンジン
フォーミングを全体に噴射します。

③水洗い&拭取り&磨き上げ
写真ないですけど、洗剤をかけたあと水洗いで洗剤落とし。
その後は、液体のタイヤワックスを水で薄めた物で各樹脂&
ゴム部を磨き上げ。ついでに汚れの気になる箇所&防水
箇所を拭き洗い。

④エンジンONで乾燥
0701025

エンジンの熱で水分を蒸発させます。

⑤完成
<Before>           <After>
07010210701024

樹脂部分や鉄板部分がキレイになりました☆
気分が良くなるのはもちろん、オイル漏れ等の異常も発見
しやすくなるのでおすすめです。自己責任なんで自信のない
人はお店でやってもらうのも手かと。

もちろん、この後は洗車しました。
0701027

相変わらず惚れ惚れするボディですなw
今年も色々やろう!
N's FC3S SPEC No.61
続.バックランプ交換の話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

バックランプを交換して初のドライブというかバック駐車。
効果の程は・・・んー微妙。ほとんど変わってない
ような(汗)

隣のフィットが赤なので、夜はほとんど黒なんですよねぇ。
見えないんです(TT)反対側の車はシルバーなので
分かるんですけど・・・orz

まぁ言い訳はともかく、ぶつける前に何か別の対策案
を検討しなければ(`´)ゝ
N's FC3S SPEC No.60
バックランプ交換の話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

私のFCには、所々に実用性を無視した箇所が隠されて
います。その中で一点挙げると、リヤウインドウに貼った
フィルム。ラインナップで一番黒い物になってます。
その方が白いボディが引き締まって見えるので(汗)

昼間は特に気にならないのですが、夜街灯がない場所だと
リヤの視界はほぼゼロ。バック時に点灯するランプも純正
の為、暗くて安心してバックできません。

我慢の限界を突破した為、バックランプ交換しました。

■バックランプ
0612181

バックランプなので、それほど使用頻度も高くないと思い
奮発しました。3倍明るいとか書いてあるし期待を込めて。

夜に早速交換。

■Before
0612182

車のすぐ後ろが壁なので、スモールランプの赤が写っています。

■After
0612183

色が青っぽくなりました。でも明るさは?。交換してから
乗っていないので、評価はこれからですかね?ちょっとでも
明るく感じられれば幸い☆
copyright © 2005 Load to One! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。