FC2ブログ
Load to One!
ロードバイクで地域の天辺を目指すべく日々練習に励む模様を紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
N's FC3S SPEC No.29
メタおやじの裏技(わざ)の話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

最近、FC3S.jpを覗いていたら変な記事が。
「メタライザーおやじの裏技」という貼ると、燃費が良くなったり
ボディ剛性が上がったり、水温が下がったりといいこと尽くめ
のモノらしい。
怪しいが使ってみなければ否定はできない為、興味本位で5枚
セットを購入。6/30までは試作品を安く購入できるそうな。

■メタおやじの裏技
0606241

早速説明書を読むと、製品名はイオンスタビライザーという
らしい。要は、マイナスイオン系の製品なのかな?
貼付け推奨箇所は
・13Bの場合、オイルレベルゲージの根元に2枚
・エアクリの新気導入口に2枚
・インタークーラに1枚
・ラジエター上部に2枚

燃費向上を狙って、エアクリとエンジンに張ることに。

まずはエアクリから。
表面はカーボンで、裏に両面テープが張ってある。板厚は2mm
程度あり硬い。どうも曲面には貼れないのでまっすぐ貼ることに。
また、純正よりも径がでかい為、3枚使用。
0606242

■取付後
0606243

取付後は、ちょっと見える程度に・・・。

エンジンの方も取付ようと思ったけど、脱脂しなかったら両面
テープがダメになってしまった為、後日脱脂してから取り
付けることに。

早速、試走。
むむ、低速トルクが明らかに向上。音もいつもとなんか違う(驚)
イオン効果で、吸入した空気が燃焼しやすくなっているのかな?
アイドリング中のエンジンの振動も目で見る範囲で少なくなって
いる感じ。燃費走行に徹すれば燃費も向上しそうな感じです。

とりあえず、何回か燃費を計測して様子を見たいと思います。
これからエアコンの時期だし結果が微妙になりそうですけど・・・。
N's FC3S SPEC No.28
続々エストレモD2&LXの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

今日は私事でフォトプリンターを買いにドライブへGO!
その道中、以前入れたD2&LXの効果をチェック。

D2(ブレーキフルード添加剤)はなかなか良いブレーキ
タッチになりました。ここまで変化すれば満足です(^^)

LX(クーラント添加剤)も効果が現れてきた感じです。
渋滞でノロノロ走るシチュエーションだと水温は変わらず
ですが、走行風が当たるようになれば、以前より水温が
若干(2,3℃)下がって、上がるような走りをしても
結構すぐに普段の温度まで下がる感じです。

2年程度は継続して使用できるとのことなので、結構
コストパフォーマンスは高いかも(^^)
N's FC3S SPEC No.27
メンバーブレースセットの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

オートエグゼから発売されているメンバーブレースセット。
色々なページで好評価の為、前々から目を付けていました。

平野タイヤで安く購入し、ショップにて取付依頼したところ、
KSPのフロントパイプに干渉して取付不可(TT)。
メンバーブレースは今後のことも考えて絶対付けたいので
フロントパイプを交換することに(後日UP予定)。

取付はいつもお世話になっている伊藤商会にて。
取付は2時間弱で完成。リフトUP出来て、それなりの工具
があれば簡単そう・・・やらないけど(^^;

・取付後(フロント)
060620107033105

・取付後(リア)
060620207033106

見た目からして、メチャメチャ効きそう!

いざ、発進!
むむ、あいかわらずギャップで突き上げはあるけど、突き上げ感
はマイルドになった気がする。さらにS字コーナーの切り返しで
踏ん張って挙動が安定してる!さらにさらに、スタートダッシュで
ホイルスピン気味に立ち上がると、今まではリアがバタついて
いたのに、ぐぐっとトラクションがかかって良い感じにダッシュ。

古い車は剛性感もなかなかヘッポコなので、適度な補強は
大事ですね。
N's FC3S SPEC No.26
HKS EVC-EZⅡの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

今年の頭あたり、ヤフオクを眺めていたらA’PEXiの
AVC-Rが結構安かったので落札。タービン周りの作業
の為、取付に自信がなかったのでショップに取付依頼。

朝から車を預けて夜ショップに戻ると、もう大体完成状態。
いざエンジンスタート。・・・・バラバラバラ!!!!????
エンジンぶっ壊れたか?とマフラーからも白煙がモクモク、
ガレージ内真っ白(大汗)

やられました・・・壊れている物を掴まされました。

損害:ブーコン代、取付工賃、取外し工賃

○○○ ○(←極悪出品者)と弁護士、配達業者、を巻き込んでも
結局ブーコン代だけしか取り返せなかった・・・orz

高い勉強代を払ってしまいました。
教訓として、「中古の電装品は購入しない」。
皆さんもお気をつけて。
久々話題にして、めちゃめちゃムカつく怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒
(弁護士の方、今からでも代理で損害賠償請求できれば相談お願い
 します!!多分無理だろうけど(汗)あークロサギいないかな)

で、↑の状態では車が自走できないので、HKS EVC-EZⅡ
(ショップお勧め:ステッピングモータ式)をショップにて購入
&取付依頼。結構高い物ですが、高性能。こんなことがなければ
購入しなかったので、まぁいいかとポジティブシンキング(TT)

■コントローラ
0606141

■ステッピングモータ(ブースト制御)
0606142

使い勝手は非常に簡単で、今まで何も制御しなかった時は最大0.9
kPaくらいまで上がっていたのが、最低0.5くらいまで低下。
今は、Low:0.7、High:0.8に設定しています。
また、ブーストの立ち上がりがメチャメチャ早くなりました(驚)
タービンの回り方が明らかに違います。

やはりターボ車にはブーコンは必須だなと感じました(^^)v
N's FC3S SPEC No.25
メーターリングの話。

ホワイトメーター化してから、何か足りないと試行錯誤
していて、やはりメーターリングが足りないと確信。
早速FC用を探しましたが、どこも作っていない・・・。
ロードスターで物凄くカッコいい物を見つけたのですが
FC用はやっぱりなし。

ある日ネットを眺めていると、あるじゃないですか、
ワンオフメーターリング作製ショップ!
K.G.WORKS
http://www.kgworks.co.jp/index.htm
さっそくメールにて、こういう仕様のメーターリングが
欲しいと相談。メーターパネルが必要とのことなので
ヤフオクで安くゲット。早速作製依頼しました。
3Dデータにて完成形を何度か検討したりと、3ヶ月後。
やっと来ましたメーターリング。

■メーターリング装着時
0606131

んーやっぱ締まりますなぁ☆夜、イルミが
キレイに反射して最高です。ワンオフ最高!(^^)v
copyright © 2005 Load to One! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。