FC2ブログ
Load to One!
ロードバイクで地域の天辺を目指すべく日々練習に励む模様を紹介
Mt富士2012レポ


こんばんは、N@ロードです。
 
備忘録的に富士の内容。
 
機材
ホイール:前後コリマ
他いつも通り
 
朝アップローション(冬用)を塗ってから
3本ローラで心拍170まで10分で
上げて、そこで5分キープ。あと
適当にダウン。着替えて、ウイダー
系のゼリー×2
 
開始30分前にスタート地点へ。

安さん、Hさんと合流。小話している 
うちにスタート。センサーラインの
場所までのんびり。そこまで結構
勾配があるので、脚温存。そんなの
をしていたら、Hさんは先へ消えて
しまった(汗) まー追い付いたら、
後追い分のタイム差で勝てるかと
せこい作戦w
 
以下各セクション毎のデータ
 
0-5km 16:05 18.5km/h 175bpm

最初は勾配もキツく抑え目で。後半
列車に乗っている状態でHさんを
発見し、そのままパス。
 
5-10km 14:40 20.5km/h 174bpm
ここから上げで。結構ペースの合う
人が多くてリズムが乗って良い感じ。
 
10-15km 15:35 19.2km/h 170bpm
データ解析で気付いたけど、心拍が
垂れている。結果ペースダウン。

 
15-20km 15:35 19.3km/h 169bpm
ペース維持。なんとなく目標なく
漠然と走ってた気がする。ただ、
なんか走ってて楽しかったのは
覚えている。
 
20-24km 10:10 23.6km/h 169bpm
山岳TT辺りからパワー上げて、
そのままフラット区間へ。10人位
の集団で巡航。40km/h弱。ウェット

の中、ハスらない様に注意しながら。
ギヤはインナーのまま。
で最後の坂。集団は平地で力尽きた
のか誰もいなくなったので、人混み
を気にせず全開ヒルクライムで
ゴール。
 
ちょい後にHさんと合流して下山。
 
反省点は最近パワーベースで走って
たから心拍の狙い値を把握して
なかった点。せっかくパワーメータ
があるので、パワーと心拍の関係は

押さえておかないとなぁ。今後の
課題。
 
帰りはサワディと温泉入って、
トンカツ食べたり、エンジョイして
帰宅。
 
いやー楽しかった
 

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Load to One! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.