FC2ブログ
Load to One!
ロードバイクで地域の天辺を目指すべく日々練習に励む模様を紹介
Tacx ANTARES & Kreitler Killer Headwind Fan


こんばんは、N@ロードです。

今日の夜練は猪子でSS1本。
FTP100%でインターバルを
やりたいなーと思っていたところ、
丁度良い所に白葉峠への入り口。
と、丁度帰宅練途中のO君とすれ
違い。ちょっと気合をもらい、
2min×5セット。久しぶりに走った
けど、勾配が結構きつくて、
FTP100%には収まらなかったけど
まぁ良し。

帰りにCSTへ寄って、S師匠とO君と
世間話。

で、今日のメイン。

TACXの3本ローラ(ANTARES)に
Kreitler Killer Headwind Fan
の取り付け。

3本ローラ使いには、有名な一品
らしく、要は人力扇風機。
しかも、インプレはどれも
暴風とのこと!

TACXの3本ローラ自体、ユーザ数
が少ないらしく装着例がなかった
けど、まー切った張ったすれば
付くでしょ的なノリでポチ☆

ちなみに、アメリカのamazonで
送料諸々で ¥1.7万位。

いざ物が着て、中身チェック。
まんま、ブロアー。しかも、超
デカい。30cm位?吸気口を蓋で
調整して、風量も調整できるみたい。
まぁ常に全開だろうけど。

どうにか装着できないかなー
と眺めていたら
意外にすんなりいけそう。

前輪のローラ固定用のボルト
M6-20 を M6-35に変更。
15mm位延長して、ファンのステー
を共締めするだけ。ステーとローラ
間には、M6ワッシャー15mm分位
入れてあげればOK。

付属の丸ベルトもTACXのものより
も約2mm位径が太いけど、問題なし。

早速試乗

まずは軽く回しながら、風がいい
感じ(お好みで)に当たるように
調整。手で調整できるので簡単。

これで準備万端。

これを付けることによって、風の
抵抗でローラの負荷も上がる。

どれ、ドイツの科学力を
見せてみろ!(注:ドイツ製)

ペダルを踏み込んでいく毎に
ブオ!ブオ!と唸り始める・・・

まだ負荷が足らん!
とアウターへ。

ぶおおおおおーーー!!!!

な、なんじゃこりゃ(汗)

冬のCRでシーズンに一度
あるかないか位の向かい風。

す、すげぇ。噂はホントだった。
しかも、3本ローラで 300W
の負荷、丁度 SSレベル。まだ
ギヤ余ってるし・・・

そのまま、SSで 20min1セット。
やっぱ、久しぶりの 3本はいいね。
しかも、このメニューは効く。
初脱輪したし(汗)

いやぁ、最近の流れから 3本ローラ
がゴミになるところだったけど、
メインキープ。固定は、TEST用。

閾値まで負荷がかけられるなら、
大会のアップ用としても使えるかな。

ファンの風量も、掛かっている負荷
よりも、常にやや強めの絶妙な感じ。
クーリングで流している時も快適。
買って良かった♪

ちなみに、ローラのお伴のラジオ
は聞こえない位爆音です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
こんばんは、N@ロードです。今日の夜練は猪子でSS1本。FTP100%でインターバルをやりたいなーと思っていたところ、丁度良い所に白葉峠への入り口。と、丁度帰宅練途中のO君とすれ違い。ちょっと気合をもらい、2min×5セット。久しぶりに走ったけど、勾配が結構...
2012/05/19(土) 08:27:08 | まとめwoネタ速neo
copyright © 2005 Load to One! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.