FC2ブログ
Load to One!
ロードバイクで地域の天辺を目指すべく日々練習に励む模様を紹介
N's Road Bike No.6
’08 Mt.富士ヒルクライム参加!の話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

ブログの更新もメッキリですが(汗)、予定通り 6/1(日)に
富士山登ってきました(^^)

■富士山(五合目)
0806021

草津同様、前日に受付があるので泊まりこみです。
受付場には、いろいろなメーカーのブースがあって、試乗や
買い物なんかもできました。といっても、懐が寂しかったので
とくに何も購入しなかったけど(汗)

受付の日は一日雨でしたが、当日は快晴。半袖半ズボンの
カッコに。

コースは全長 24km。
5km区間が4つ、ラスト 4km区間の計 5区間を攻略します。

来年に備えて、今回の内容を残します。

①0km~5km : 19min0s

草津の時の教訓で、今回は事前に十分に汗をかいてアップ
しました。最初の区間は、一定の勾配で上り続けます。周りの
選手達も結構のんびり走っている印象。
一応目標タイムが 1時間 25分切だったので平均 17km/h
位で走らないと駄目なんですけど、思ったよりも勾配がキツク
15km/hで走行してました。まだ体が暖まっていない感じ。

②5km~10km : 16min58s

5km付近で一合目という看板が見えてくる頃に、体も大分
良い感じに。この区間は、①区間と同じような勾配の坂と
フラット区間が交互にくるので坂は 15km/h位、フラット区間は
20km/h位で走行。この区間で平均速度も 16km/h位に
巻き返す。

③10km~15km : 18min 5s

基本的に②区間と同じようなコース。途中 10kmの看板
があるけど、まだ半分か、考えながら走行。ペース的には、
抑えながら走っている感じ。股間が痛くなってくるので、
定期的にダンシングをいれる。
平均速度も若干上がって 16.5km/h位にUp。

④15km~20km : 19min20s

ここまで登ってくると、晴れているといってもかなり体が
冷えてくる。ずっとシッティングで登ってきたせいか、体が
固まっている感じ。今にも攣りそうな感じに襲われので、
定期的にダンシングで体をマッサージ。晴れていても、
レッグウォーマーは必要だと痛感。
この区間の最後 19km~20kmは、山岳賞区間だが、
ここでこの坂レベルはなかなか・・・orz
平均速度も大分落ちて、16.2km/h位までDown。

⑤20km~24km : 12min21s

この区間は、勾配 1%のほぼ平坦がほとんどで、ラスト 500m
位が最後の激坂。平坦区間はタイムに大きく影響するので、
フロントアウターに入れて、必死に走る。しかし、単独では
30km/h位しか出ない・・・燃料切れてます(TT)、と周りに早そう
なのが誰もいなかったので、2,3分程度一人で走っていると、
「神風キターーーー!!!」
2人仕様のミニ列車が後ろからやってきたので、ちゃっかり乗車
しました♪40km/h巡行の高速列車。体力もちゃっかり回復
させてもらいました。平均速度も一気に 16.7km/hへUp。
ラストの坂の麓で、列車はバラけて後は単独登板。
両サイドに観客がいる中を、へろへろダンシングで上りきって
ゴール!

最終的なタイムは、1h25min43s。
最低 30minは切りたかったので、目標達成 \(^^)/

■愛車
0806022

草津の反省を踏まえて、ドリンクはこまめに飲んでいたので、
ゴールで丁度空に。よく頑張った。

■うどん
08060240806026

下山(約 40km/h走行で 30分位。長い(^^;)すると、
参加者全員にうどんサービス。しこしこ麺が美味いですね♪

■富士山の麓
0806025

ホント、よく登ったとしみじみ。来年、また登れるかな。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Load to One! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.