FC2ブログ
Load to One!
ロードバイクで地域の天辺を目指すべく日々練習に励む模様を紹介
2014赤城ヒルクライム
こんばんは、N@ロードです。

先日、恒例の赤城ヒルクライムへ参加。
例年と違い、今年は通勤程度で殆どチャリ自体乗らず、試走も2度程。しかも最終タイムは1時間44分(汗) ちょっと乗れば大丈夫と思っていたエリート参戦基準タイム1時間30分にも遠く及ばず(/。\)
という訳で決戦バイク頼みで、1時間30分切りが目標。というか切れたら良いな程度。

今回特に意識したのは、食事。例年も大会前は腹一杯食べた方が調子が良いので、今回も同様に前日どんぶり山盛りの牛丼で食没。最近、運動しないせいか胃も小さくなったので、腹きちー(汗)当日も朝からきっちり食べて腹は十分。試走の時も途中エネルギー切れの症状があったので、これでいけるはず。

あとは、バラ園Pできっちりアップして準備万端。準備中、タイヤに空気を入れて、先端を外した際チューブラーのバルブ取れてしまった時は一瞬DNSが頭を過ったものの、なんとか組み直して復活

レース前、会場で知り合いの皆さんと再会。いやー今季初大会なので久しぶり。
今回の作戦は、最初の集団で行けるとこまで行って、切れたらあとは我慢。

後方でスタート。計測開始地点で、隣の人きっかけで四、五人落車。後ろにしたHさんも目撃してて、序盤からピリリ。

気を取り直し、前へ前へ。後方は既に集団はバラけ始めているものの、繋ぎ繋ぎ。が、現状の脚力では鳥居前位で脱落。はぁ先は長い。あとは黙々と。途中、Hさんに抜かれるも、小さくなったとこでずっとチラチラ。意外にいけちゃう?な感じで気合い入れたら、なんとHさんパス。その後も淡々と。途中脚の合う人と抜きつ抜かれつと最後まで集中。最後スプリントしあって無事先着v いやー楽しめた。

でタイムはネットで1時間15分切り、いやー上出来。決戦バイクもやっぱ良いねぇ♪前回から約9分落ち。練習殆どしなくてこれか。まぁ来年と同じタイムが出るかは別だが。なんとも。知り合いも見ると、1時間~6分あたり。まだ上のレベルで走りたい感はあるので、やっぱ頑張ろうかな。

帰りは、恒例の博多一番で打ち上げ。いやー頑張った後は格別だ。
スポンサーサイト



赤城練
こんばんは、N@ロードです。

先日の赤城ヒルクライム、CST杯と再びチャリに乗り始めて、来期に向けて上げていきたいところ。

赤城とCST杯の記事は忘れないうちに。まぁ書くこともないけど、備忘録的に残そう。

という訳で、昨日久しぶりの赤城へ。
もう出発時(6時半)は寒い。上下ウォーマー+ウインドブレーカーで丁度良い。

今日はなんだかだでサワディとマンツー。基本的に付き位置。実業団で一年間揉まれた彼はもう別世界。来年度はあれ位で走れるようにしたいところ。

という訳で、途中パンクしたり、第2セクション、しゃくなげとほぼソロだったものの、両脚つる寸前まで追い込めたから良し。

先は長いようであっという間。とりあえず、走り込み。
copyright © 2005 Load to One! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.