FC2ブログ
Load to One!
ロードバイクで地域の天辺を目指すべく日々練習に励む模様を紹介
第8回 Mt.富士ヒルクライム
こんばんは、N@ロータリーです。

昨日、今日と富士山までヒルクライムしに行って
きました

結果1h13m1s (自己ベスト更新!)
去年のタイムから、ぴったり2min短縮v
めでたくランクがブロンズからシルバーに☆

さすがに、当初の予定の10分には全然
届かなかったですね。ツールド草津で、自分より
ややタイムが下だった女子最強の人が、今回
10分台出していたから、20kmレベルの
コースになるとベースの差が出てしまうの
ですかね?

とりあえず、大会の流れを備忘録的に

前日PM8:30に就寝し、AM3:00起床
&朝飯

・おにぎり×3
・豚汁
・バナナ
・薄皮パン

AM4:00 ホテル出発。今回の駐車場は北麓
公園だったので、大分楽でした♪駐車場から
歩いて下山用バッグを預ける。

AM5:20 ローラ台でアップ
15分間で心拍を170ちょいまで上げて、そこで
5分間キープ。で、クーリング10分。
その後は、合流したHさん達と話をしながら
まったり。補給食も食べる。

・パワーバー
・バナナ
・CCDゼリー

AM6:30 Hさんと会場入り。安さんはチャンピオン
クラスで、バードはトイレ待ち。スタートはHさんと
一緒に。

AM7:10 第3ウェーブスタート
一合目まではきついから、緩めに。それでも心拍180、
ケイデンス80位で。黙々と。

二合目に入ってからは、緩斜面はギヤ上げてスピードを
アップさせたりペースアップ。大体、キツイところでも
17km/hは下回らない感じで。他は、19~21
km/h位で。

何気に先行していたバードを前方に発見し、なんだかんだ
で並走。大体10km位は一緒にいたような。あえて、
何も話さず。Hさんはずっと後ろについていると思って
後ろは全く見ていなかったけど、開始5km位で
千切れてしまったとか。

その代わり、4合目辺りで後ろから自分の前に被せる
ように出てきた選手がいて、急に
『ずっと牽いてもらってたので、前を牽きますよ!』
と言ってきた!
あ、熱いお人だ!と嬉しくなってしまい
『お願いします!』と感謝(^^)

その後、やや勾配がきつくなってきたらペースが落ちて
きたので、再び前に。

ラスト5kmの時点で、丁度1時間。あとはもうイケイケ
で、山岳スプリット区間も無難にこなし、最後の高速
ステージ。単独ではやっぱり32km/h位しか出ない
ところに、さっきの人が再び前に。

凄いことに、38km/h位で牽く!
その後ろに2人程ついて、その後ろに自分がついての
高速列車!今回は、ここでもフロントはインナーの
まま。坂前でアウターからインナーに落とす際のリスク
を回避する為。

最後の激坂区間に入るところで、タイム1h12min。
まだ15分までに3分ある、シルバー確実だ!と思い
ながらも、坂をフル加速。最後にダンシングでスプリント
してゴール。手元の時計で、よりも2s程タイムが
速くて良かった(^^)

その後は、バードがなんとか15分を切ったようで、
Hさんが17分。もっと行けるかと思ったけど、
ロングだと厳しい?安さんもチャンピオンで孤軍奮闘
したみたいだけど、レベルが高すぎて一人旅だった
らしく、21分。

今回、去年のあと1s速ければの雪辱を糧に、1年間
練習を積んできた成果が出て、ホントによかった。
次は、ゴールドを目指して再び頑張ろうかと思うけど、
暫くはやる気の炎が鎮火した感じ。しばらくは、この
余韻に浸っていよう・・・
スポンサーサイト



copyright © 2005 Load to One! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.