FC2ブログ
Load to One!
ロードバイクで地域の天辺を目指すべく日々練習に励む模様を紹介
N's FC3S Motor Sports No.2
減衰調整&空気圧の話②。

こんばんわ、N@ロータリーです。

前回の続きから。

三本目、講師(ジムカーナチャンプな兄貴)の方に運転して
もらいました。
「この車(FC)でどのくらいのタイムが出るんですか?」と。
で、いざ発進!

終始言われたのが、リヤがまったくグリップしないね!(?)
という指摘。ヘアピンではスピン、ブレーキングからのシフト
ダウンではリヤロックする等、いいとこなし。

それでも、かなーり攻めてもらって、45''593。おー速ぇ(汗)。
でも、自分と1s差。よっぽどセッティングがダメだったのね。

で、下りてから車チェック。
一番の原因は、9Jのホイールに235のタイヤでは
ひっぱり過ぎとのこと。9Jなら255くらいでも良いみたい。
まぁ見た目重視なんですよねぇ。特にリヤホイールは。
060641

さらにアドバイスが。
一番良いのは、タイヤ交換ですが、そういう訳にもいかない
ので、空気圧と減衰調整で対応。まさにチューニング。

■指摘セッティング

【減衰】     F(1.5回転戻し)、R(3.5回転戻し)
  ※HTSダンパーは、締め込んだ状態が最強で、7.5回転
   くらい戻せる(最弱)

【空気圧(冷間)】 F(2.1kg/cm2)
            R(1.7kg/cm2)

リヤの減衰と空気圧を落として、アンダーセッティングですね。

この状態で、4本目、5本目走行。
4本目:46''783 ・・・ めちゃめちゃリヤが安定するね(^^)
            車が別物になった。
5本目:46''605 ・・・ 気合入れて当日ベスト(汗)

この状態で、タイムがどれくらい出るのか知りたい所ですね。
44s台は出せるのかなぁ。とりあえず、走り込み
スポンサーサイト



copyright © 2005 Load to One! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.