FC2ブログ
Load to One!
ロードバイクで地域の天辺を目指すべく日々練習に励む模様を紹介
N's FC3S Motor Sports No.2
減衰調整&空気圧の話②。

こんばんわ、N@ロータリーです。

前回の続きから。

三本目、講師(ジムカーナチャンプな兄貴)の方に運転して
もらいました。
「この車(FC)でどのくらいのタイムが出るんですか?」と。
で、いざ発進!

終始言われたのが、リヤがまったくグリップしないね!(?)
という指摘。ヘアピンではスピン、ブレーキングからのシフト
ダウンではリヤロックする等、いいとこなし。

それでも、かなーり攻めてもらって、45''593。おー速ぇ(汗)。
でも、自分と1s差。よっぽどセッティングがダメだったのね。

で、下りてから車チェック。
一番の原因は、9Jのホイールに235のタイヤでは
ひっぱり過ぎとのこと。9Jなら255くらいでも良いみたい。
まぁ見た目重視なんですよねぇ。特にリヤホイールは。
060641

さらにアドバイスが。
一番良いのは、タイヤ交換ですが、そういう訳にもいかない
ので、空気圧と減衰調整で対応。まさにチューニング。

■指摘セッティング

【減衰】     F(1.5回転戻し)、R(3.5回転戻し)
  ※HTSダンパーは、締め込んだ状態が最強で、7.5回転
   くらい戻せる(最弱)

【空気圧(冷間)】 F(2.1kg/cm2)
            R(1.7kg/cm2)

リヤの減衰と空気圧を落として、アンダーセッティングですね。

この状態で、4本目、5本目走行。
4本目:46''783 ・・・ めちゃめちゃリヤが安定するね(^^)
            車が別物になった。
5本目:46''605 ・・・ 気合入れて当日ベスト(汗)

この状態で、タイムがどれくらい出るのか知りたい所ですね。
44s台は出せるのかなぁ。とりあえず、走り込み
スポンサーサイト



N's FC3S Motor Sports No.1
減衰調整&空気圧の話①。

こんにちわ、N@ロータリーです。

今までブログの内容は見た目チューンをメインに進めてきました
が、やはりスポーツカーは速くないとダメでしょ!ということで
走行会等を通して得た速くなる為のノウハウ(初心者向け(汗))
を自分の復習を兼ねて掲載していきたいと思います。

すでに速い人は、何かやってるなぁという温かい目で見て
いただけたら幸いです。アドバイスなんかもあればウェルカム
です(^^)

カテゴリ「Motor Sports」(New)にまとめて
いきます。

という訳で、今回は足回りのセッティングについて。

シチュエーションは、筑波1000。
先日参加した走行会でコースデビューしました。

■自分なりの車のセッティング仕様

【足回り】 トキコHTSダンパー無段階調整(F,R:最強)
      ショップオリジナルダウンサス
【タイヤ】 BS Plays
      F:215/45-17(ホイール:8J)
      R:235/45-17(ホイール:9J)
     《空気圧(冷間)》 F,R:2.2kg/cm2  

最初の2本は、上の仕様で走行。
一本目、コースの様子を見ながら・・・47''398
二本目、突っ込みを頑張って・・・46''867

■1コーナーで回ってみたり。
0704130107041302

頑張った割りに、タイムアップしない(汗)まぁ自分でまだ
どこ走っていいのか分からないしなぁ。
サクっと車の限界が知りたいので、三本目は講師の人に
同乗を依頼しました。そこでショックな指摘が・・・orz

次回に続くw
N's FC3S SPEC No.74
ミッションオイル交換の話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

来週久しぶりにサーキットへ行くので、その準備にミッション
オイル交換をしに行きました。今回も以前デフオイル交換
してもらった岡田エンジニアリングで作業をお願いしました。

2年ぶりくらいに交換(^^;したのですが、オイルが
鉄粉だらけでキラキラ☆(汗)
もっと早く交換した方がいいよ、と指摘されてしまいました。

今回交換したのもニューテックのオイル。
交換後どうかというと、まだオイルが十分行き渡っていない
状態でもギヤの入りが良いですね。よっぽど今までの
オイルがダメだったらしい・・・気付かなかった私って
一体・・・orz

ニューテックのHPを見ると、交換後50kmくらい走行して
から効果が出だすと書いてあるので今後が楽しみですね。
やっぱりMTはギヤの入りが大切だなと改めて実感しました。
N's FC3S SPEC No.73
デュアルフロントチューブの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

以前、オートエグゼのメンバーブレースセットを紹介した
時にフロントパイプも交換したと記載したのですが、
フロントパイプ自体の紹介がまだでした。

その時交換したのは、ナイトスポーツ製の
デュアルフロントチューブです。

■デュアルフロントチューブ
07033105

せっかくなんで、サーモバンテージ巻いてます。FCは運転席の
シートレールが異常に熱くなるんですよね。まぁ気休めにでも
なればと思いまして(汗)形状はΦ60×2。見た目のインパクト
はあります。

KSPのフロントパイプに比べると、かなり重いです。
特に計測してないんですけど、ずしりと来ます(汗)
ナイトスポーツからステン製も発売されていたんですが、
金額が・・・orz

事前に、ブーストの立ち上がりが早くなりそうだねと
伊藤商会で説明を受けて、いざ発進。
・・・ヤバイですね(汗)ブーストの立上りが確実に早く
なっています。うぉっ!と予想以上の加速。加速が良くなって
体感速度は上がったんですけど、ピークは変わらないのかな?

まぁ、車買ったときから、ブーコン&フロントパイプ交換で
かなりブーストの掛かり方が楽しくなってしまいました(^^)v
copyright © 2005 Load to One! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.