FC2ブログ
Load to One!
ロードバイクで地域の天辺を目指すべく日々練習に励む模様を紹介
N's FC3S SPEC No.64
ブレーキパッド交換の話(フロント編)。

こんばんわ、N@ロータリーです。

今日は前々から不満だったブレーキに手を入れました。
FCに乗り換えてからブレーキパッドを自分で交換する
のは初めて。なかなか良い緊張感の中作業実施(汗)

今回交換するブレーキパッドは
「Winmax製 ZELOS for Gymkhana」
0701270107012702

フロント:GF5、リヤ:GR2

ラジアルタイヤでジムカーナ&ミニサーキットを走れる仕様
ってWinmaxに問い合わせをしたらこれが出てきました。

【フロント】
 必要な工具:ウォーターポンププライヤー
         ラジオペンチ、マイナスドライバー

対向4ポッドタイプのキャリパーなら、パッドの上に付いている
ガイドスプリング&ピンを外せば、ブレーキパッドが外せます。
詳細はネットで検索すると詳しく分かるので割愛(^^;

注意としては、ブレーキのピストンがパッドの摩耗分飛び
出しているので、ウォーターポンププライヤーで押し込みます。
07012708


■ブレーキ摩耗量
0701270507012709

大体2mm程度摩耗しているので、片側2mm程度ピストンを
押し込みます。その際に、プライヤーの先はテーピングして
キャリパーの保護をしましょう☆

■ニューパッド装着中
07012706

上手くいけば新しいパッドが入ります。意外に簡単ですなw
あとは、最初に外したガイドスプリング&ピンを戻すだけ。
あとは、さくっと左右交換すればOKです。

■新旧比較
0701270307012707

赤いパッドがカッコいい!

休憩入れて、2時間くらい。一輪ずつジャッキアップしながら
交換したので結構時間掛かりました。ガレージジャッキが
あればもっと楽ですけど、月極駐車場なんで・・・orz

という訳で?、続き(リヤ)は次回 m(_ _)m
スポンサーサイト



copyright © 2005 Load to One! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.