FC2ブログ
Load to One!
ロードバイクで地域の天辺を目指すべく日々練習に励む模様を紹介
N's FC3S SPEC No.8
デッドニングの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

デッドニングをすると、ドアを閉めた時の音に
高級感がでるとのことから、デッドニングを実施。
まぁ本来の音を良くするという狙いもありつつ。

今回は、オーディアのデッドニングキットを使用しました。
http://www.amon.co.jp/autopage/cgi-ssi/whatnew_view.cgi?cmd=preview&seq=000050

①内装を外して、ビニールも外して、ブチルを撤去。
 ブチルも大分エライコトになっているので、気合を
 入れましょう。コツは、ガムテープでひたすら撤去。
 仕上げは、ブレーキクリーナーでOK。
 ドア1枚2時間程度。
dead1

②ドアのアウターパネルに制振シートを貼り付け。
dead2

③②で貼ったシートの上に吸音シートを貼り付け。
dead3

④②、③を貼っていない鉄板部の錆止めをする。
spray

⑤サービルホールを塞ぐように、制振シートを貼り付け。
dead5

あとは、内装を取付けて完成。

取付けて変わった点は、アイドリング中&走行中の車内が静かに
なったこと。実際、オーディオのボリュームを少し下げました。

ただ、後付のドアロックモータが制振シートと干渉しロックの
つまみが渋くなってしまったので、後で直さないと・・・orz

また、当初の目的のドアを閉めた時の音は、それほど変化なし(汗
カーオーディオ入門の第一ステップと思うので、時間があったら
やってみることをお勧めします(^^)
スポンサーサイト



copyright © 2005 Load to One! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.