FC2ブログ
Load to One!
ロードバイクで地域の天辺を目指すべく日々練習に励む模様を紹介
N's FC3S SPEC No.20
アンフィニマークの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

まず、白いボディにシルバーのアンフィニマーク(∞)
はよく見えなく、目立ちません。元々、アンフィニって、
ボディカラーがシェイドグリーンかブリリアントブラック
しかなかったはず。

↓白にアンフィニマーク
0605311

しかも、最近の車でシール(2D)ってなかなかお目にかかり
ません・・・orz
やはり、エンブレム(3D)がいいですよね。全塗したとはいえ、
アンフィニなら、エンブレムをアピールしたい・・・

そんなことを考えていたら、ヤフオクにエンブレムタイプの
アンフィニマークが出品されていました(驚)迷わず、即購入。
ただし、アンフィニ(∞)←の穴2つは黒地になっているので
削ってマーク部分だけ残るように加工。あとは、外装用両面テープ
で貼り付けました。ついでに、RX-7のロゴもそれぞれ単品で
購入して貼り付けました。

↓ニューアンフィニマーク&RX-7マーク
0605312

クローム調で、純正シールよりもアピール度が高いですね(^^)
RX-7は、なんか微妙な感じがするけど・・・。気になったら
またなんとかしましょう(汗)
スポンサーサイト



N's FC3S SPEC No.19
エアロミラーの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

最近の車や外車等を眺めていると、サイドミラーが純正
(多分)でブルーなものが多いんですよね。FCもアンフィニ
の純正ミラーはブルー。雨宮製エアロミラーを付けた際に
外してしまいましたが・・・。

機能面では、一応防眩仕様で夜後方の車のヘッドライトが
眩しくないとか、昼間でも青の方がはっきり見えるとか
色々メリットがあるそうな。何より、ちょっとかっこいい
ですし(汗)

■純正アンフィニミラー
0605302

白いボディに青いミラーは映えるだろうなぁという想いから
雨宮製エアロミラー(普通は無色)の青色化に着手。

世間ではミラーを着色したり、フィルムを張ったりする方法
がありますが、過去に窓の着色で大失敗(ムラムラになった)
から、カラーフィルムを貼ることに。

使用したのは、↓防眩ブルーフィルム(安い)
http://www.wincraft.jp/HTML/beat_parts/bf.html

形状は2,3回りでかいので、エアロミラーに合わせて
余分な部分をカット。あとは、貼り付けるだけと非常に
簡単でしたv

↓完成
0605301

やはり、青いミラーがいい感じです。ムフフな仕上がりで
大満足です(^^)
N's FC3S SPEC No.18
サイドクリアレンズ&ウインカーレンズの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

一昔前は、サイドターンレンズやウインカーレンズは
オレンジ色と相場が決まっていました。がしかし、最近の
車は、純正でクリアレンズが当たり前。

FCは当然、オレンジレンジもとい、オレンジレンズ。
少しでも時代の流れに逆らう為、レンズ類のクリア化に
着手しました。

・サイドターンレンズ:ヤフオクで中古品を購入
・ウインカーレンズ:純正改(裏のオレンジプレートを外しただけ)

Before
0605292

After
0605291


前回紹介したヘッドライト&パッシングレンズ交換と併せて
レンズ類は全てクリア化完了☆(リアのテールランプ除く)。
現状できる範囲では、満足といった所です(^^)

【宣伝:5/28~6/4】
今まで使用していたスーパーアドバンのホイール4本
(タイヤ付)をヤフオクに出品しましたので、よかったら
見てください。
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m32267027
N's FC3S SPEC No.17
WONDAX-1の話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

今日は、昼間から晴れていたので、ホイールのコーティング
作業を実施しました。コーティング剤は、前々から目をつけて
いたWONDAXです。

0605281

今朝の雨で、ホイールが濡れていたので、軽く水洗いでキレイに
なりました。その後のコーティング流れ。

【コーティング作業の流れ】
1.水洗い
2.タオルで水を拭取り
3.WONDAX-1を塗布
4.1、2と同じ
5.極細タオルで乾拭き
6.3~5と同じ
7.WONDAX-αを塗布
8.5と同じ

といった感じで、黙々と2時間半程度磨いていました(疲)
元の色がメッキの為、イマイチ効果は分かりませんが、触った
感じが、物凄く滑らかになっていたので、まぁ効果はあると
思いたいです。自分としては予防という意味で満足です(^^)
今度は、ボディにもやってみよう。
N's FC3S SPEC No.16
Emotion-CRkaiの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

今日、4月末に注文したホイール&タイヤの取付に
タイヤ館へ行ってきました。最近、材料高の為
各メーカ(BBSとかレイズとか)で生産を抑えている
そうな。作れば作るほど赤字になるので。
(店員さんの業界うんちくより)

<仕様>
■フロント
・ホイール:Work製Emotion-CRkai
         (17-7J+32)
・タイヤ:ブリジストン製Plays(215/45-17)
■リア
・ホイール:Work製Emotion-CRkai
         (17-9J+38)
・タイヤ:ブリジストン製Plays(235/45-17)

●ホイール&タイヤ(左:リア、右:フロント)
0605272

●ホイールナット(マックガード製ラグナット青)
0605275

色は、ワークメタルブライト(メッキ)です。シルバーでもガンメタ
でもないこの色が良かったんですよね。
また、ホイールのサイズは、スペーサーを使用しないで、
できるだけツライチ方向になるようなサイズを選択。

●ツライチ狙い
0605273

●モンロー製マジックキャンバー
0605276

ホイールのラインナップの中だけで選んだ割には、結構いい感じ
になって大満足です(^^)v。また、フロントにマジックキャンバー
を付けて、アライメントも取っています。ハンドルセンター狂いも
無事完治。

・Before
fc3s

・After
0605274

前のスーパーアドバンも最近悪くはないかなと思ってきたのです
が、やっぱり新しいホイールはいいです。今度、晴れた時にでも
コーティングしようかな。
N's FC3S SPEC No.15
RX-8純正シフトノブの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

車を買ったとき、丁度RX-8が発売されてたばかり
の時期でした。RX-8のカタログを見ていて、
純正シフトノブ(5速用)に一目惚れ☆

丁度、ヤフオクに出品されていたのでゲット!

↓取付状態
060526

ロータリー型な所が気に入っています。
操作に関わる部分は、自分の好みに仕上げたいですね。
N's FC3S SPEC No.14
パッシングレンズ&マルチリフレクタレンズの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

FC乗りの中では一般的なことですが、中古でパッシングレンズ
が手に入ったので交換しました。見た目もクリアになる為、
すっきりした印象になります。

↓前後比較
0605251

パッシング時のリトラアップもキャンセル済です。
やり方は、「FC3Sの小部屋」さんの所を参考に実施。
まぁ昼間にパッシングしても分かりづらいので使用しませんが(汗

あと、最初に玉切れした際に、中古のレイブリック製
マルチリフレクタレンズに交換。レンズがクリアになって
大分すっきりした見た目に。やっぱりレンズ関係と言えど、外観
の印象に影響が大きいですね。一応、多少ライトも明るくなるし
結構いい買い物です。

↓取付前後比較(左:純正、右:マルチリフレクタ)
0605252

輝きが違う・・・(驚)

古い車は、古くなった箇所を新しい物と交換すると
変化が大きいので、交換のし甲斐がありますよね。
これもまた楽しみ方の一つだと思います(^^)/
☆ごろぴかり☆
なんでもないことの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

今日の群馬(東毛地域)は、夕方からカミナリゴロゴロの
激しい雨でした。その中、会社から帰宅&美容室に行って
きました。

雨の日って、ただでさえ見難い雨宮製エアロミラーが
ほぼ視界ゼロに(汗)いい加減何か対策しないと・・・。
カーショップでサイドミラー&ウインドウ用に親水させる
コーティングが売っているので、それを使用してみたいなぁ。
まぁ小銭が貯まったら、検討しよう。

と、美容室でリラックス&さっぱりした帰路で考えてました。

それにしても、最近2回施行しているマジカルストップの効果
がすごいです。軽く踏んでも、以前よりぐぐっと止まります。
ローターも錆び難くなるし、かなりの回数使用できるので
お買い得だと思います。

あと、RX-8純正のプラグ(イリジウム)。1万kmくらい
使用していますが、殆どカブリなし。最近、心配になったので
外してチェックしたら、多少カーボンが付いていましたが、
ワイヤーブラシで磨いて、ブレーキクリーナーで洗ったら
キレイになりました。まだまだいけそうですね。
N's FC3S SPEC No.13
エアクリの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

今まで、HKSのパワーフローが付いていたのですが
スポンジを外すとフレームがサビサビ・・・(汗)

気分的に悪いし、吸気温度の低減を狙って、遮熱カバー
のあるエアクリを購入することに。

↓M’sスーパークリーナー
0605231

ヤフオクで中古品を購入したのですが、遮熱カバーが黒でパッと
しなかったので、カーボン調にしてます。遠目で観るとなかなか
良い出来栄えです(^^)

ちなみに、↓のHPを参考に加工しました。
http://www.tommykaira.com/tkoct/recomend/carbon.htm

紹介されているレベルに達するまでには数を踏まないと・・・orz
交換後の街中走行中、気持ち吹けが良くなったような。冬場に
気持ち吹けが良くなるような微妙な変化ですが。

まぁサビサビなエアクリから解放されたのが一番の収穫ですけど。
N's FC3S SPEC No.12
ドリンクホルダーの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

その前に、週末やっとのこと車が帰ってきました。

修理代:¥20,000-

【内訳】
・破損したインテークパイプ ¥8,000-
・バキュームホース ¥2,000-
・工賃 ¥10,000-

皆様も樹脂パイプの取扱いにはご注意をm(_ _)m

さて本題。
FCのエアコンルーバーって最近の車に比べて
やたら薄くて、ドリンクホルダーを取付けても
割れるのが目に見えています。実際割れました(TT)

一時期ヤフオクを眺めていた時に、アルミ製エアコンルーバー
http://mcat.parfe.jp/alpro.htm

が売っていたので即購入。

あと、友人が使用していて一目惚れしたZ00M製ドリンク
ホルダー(アルミ製)を購入。
http://www.ne.jp/asahi/rs/stage/parts/zoom.htm

↓取付写真
dholder

ちなみにアルミ製ルーバーは風向き変更ができなくなります。
まぁ変えないけど。
さて取付けた感じは、ルーバーが折れる心配は全くありません。
しかし、今度はルーバーの外枠にクラックが(汗)
しかも、ドリンクホルダー×2+500mlペットボトル×2の
状態だと、エアコンルーバー全体が振動でバコっと外れるし。

普通は、板バネのバネ圧で押さえているだけなので、対策として
バネが嵌る辺りに接着剤を塗布しました。

これで今のところ、問題なく使用できてます(^^)
N's FC3S SPEC No.11
リアスピーカーの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

普通のグレードだと、リアのストラットにスピーカーマウント
があり、スピーカーが付いているはずなんですが、自分のは
アンフィニの為?スピーカーマウントが付いていません。

購入時は↓の据え置きタイプのスピーカーが付いていました。
speaker

表面のメッシュもボコボコで見た目が悪いので
別のスピーカーにすることに。

新:カロッツェリア製TS-X480G
ヤフオクで安く購入できました(^^)v
rear

ボックスタイプなので、結構パワフルに鳴ります。見た目も
カッコいいし大満足。良い買い物でした(^^)
N's FC3S SPEC No.10
マフラー&触媒(車検対応)の話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

車を買ったの排気系の仕様は

・デザートイーグル製2本出しワンオフマフラー
Lift

・KSP製ストレートパイプ
paipu

・AXIA SPORTS製ECV
ecv

・KSP製ウェストゲーター
frontpipe

でした。ECVで多少は音量は下がりますが、車検
が通るくらいは無理です。最初は、付けとけば車検OK
かなと何も調べずに購入したんですけどねぇ。
触媒ストレートなので、吹け上がりは最高にいいんですが
爆音すぎて対策することに。

で、仕様変更後。
・GPスポーツ製EXAS specⅡ pro model
           ステンサイレンサー
0605182

・ナイトスポーツ製メタリット(スポーツ触媒)
0605181

・KSP製ウェストゲーター(据置)

大分静かになり、排ガス臭さも大分改善されたので満足。
また、スポーツ触媒とはいえ、ストレートと比べると
吹けが悪くなってしまいました。まぁしょうがないですけど。
マフラーテールがチタン独特の焼き色でステキです(^^)
パイプがモゲタ・・・orz
ABA製ホースバンドの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

今日の昼に、
FC3S.jpで購入したABA製ホースバンド
(BAC-SV~インテークパイプ間のホース用)
https://dragon.mywebjapan.com/~fc3sjp/cart/main/hoseband.html

0605142

を取付けようと作業していたところ、やってしまいました(汗
カチカチに硬質化していたゴムホースを抜こうとした拍子に
「パキッ!」と嫌な音が・・・。

破損部↓
0605141

赤丸の部分の樹脂パイプを破損していまいました。
しかも、根元にパテか何かで補修した後があるし・・・。
前オーナーもやっていた様子。まぁいつかこうなったと思えば、
道のど真ん中で破損しなかっただけマシとポジティブに
思おう。

で案の定、エンジンをかけても初爆こそすれ、アイドリング
しません。どうしようもないので、近くの修理工場に電話して
部品の手配と作業、代車を依頼することに。

と言う訳で、一週間は代車のカローラ生活です。快適(苦笑)
N's FC3S SPEC No.9
スメルキラーの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

0605111

車を買ったとき、前オーナーはスモーカーだったらしく
車内はヤニ臭くて堪りませんでした(汗
そこで、以前から雑誌で注目していた

□ジロンカ製 カースメルキラー
http://www.user.kcv-net.ne.jp/~tirelandozawa/smellkiller.htm
を購入しようと決断。

説明文は
「ドイツ、ジロンカ社の「スメルキラー」。詰め替えなどが
不要で半永久的に消臭効果を期待できる上に、化学物質など
を使用しないため環境にも優しい、いわば究極の消臭アイテム。
水分、空気と接することで・・・」

と、水を足すだけで半永久的に使用できる点に惹かれました。
商品は、¥4,000-程度と消臭剤製品の中では高価な部類
ですが、一生使えると思えば十分安いと思います。

気になる効果ですが、あら不思議!?夕方から車内に設置して
朝には、かなり車内の臭いが緩和されていました。

個人的に十分満足できる一品で、満足です(^^)
N's FC3S SPEC No.8
デッドニングの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

デッドニングをすると、ドアを閉めた時の音に
高級感がでるとのことから、デッドニングを実施。
まぁ本来の音を良くするという狙いもありつつ。

今回は、オーディアのデッドニングキットを使用しました。
http://www.amon.co.jp/autopage/cgi-ssi/whatnew_view.cgi?cmd=preview&seq=000050

①内装を外して、ビニールも外して、ブチルを撤去。
 ブチルも大分エライコトになっているので、気合を
 入れましょう。コツは、ガムテープでひたすら撤去。
 仕上げは、ブレーキクリーナーでOK。
 ドア1枚2時間程度。
dead1

②ドアのアウターパネルに制振シートを貼り付け。
dead2

③②で貼ったシートの上に吸音シートを貼り付け。
dead3

④②、③を貼っていない鉄板部の錆止めをする。
spray

⑤サービルホールを塞ぐように、制振シートを貼り付け。
dead5

あとは、内装を取付けて完成。

取付けて変わった点は、アイドリング中&走行中の車内が静かに
なったこと。実際、オーディオのボリュームを少し下げました。

ただ、後付のドアロックモータが制振シートと干渉しロックの
つまみが渋くなってしまったので、後で直さないと・・・orz

また、当初の目的のドアを閉めた時の音は、それほど変化なし(汗
カーオーディオ入門の第一ステップと思うので、時間があったら
やってみることをお勧めします(^^)
映画「海猿」観ました
映画「海猿」の話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

昨日、昨日から上映している映画「海猿」を観てきました。
映画1作目、TVシリーズ、そして、完結となる映画2作目
です。原作の漫画から付き合ってきました。

観た感想といえば、ただただ感動と映像の迫力に圧倒
されっぱなし。一昔前は、アクション映画といえば洋画で、
邦画のアクションものは、しょぼい印象しかありませんでした。
しかし、ここ数年で映像手法も格段に向上し、かつ日本人的な
コマ割り、表現方法により、洋画と比較しても同等まで
来ていると思います(個人的に)。

話は海猿の話に戻りますが、人の命を描いている作品という
ものは、純粋に話に集中でき、かつ感情移入もできると
思います。

海猿シリーズ完結編としてはもとより、ここ最近の映画の
中でも見応えのある映画でした。映画館で見ることをおすすめ
します。

おすすめ:☆☆☆
N's FC3S SPEC No.7
スターターボタンの話。

こんばんわ、N@ロータリーです。

GWということもあり、以前購入した
PIVOT製イルミスターター
http://www.pivotjp.com/index2.html

0605031

の取付をしました。

取付場所は↓のメクラ蓋にしました。
※隣のスイッチはエアコンファンの手動ONOFF用。
0605032

①キーシリンダー周りのカバーを外して、配線を確認。
0605033

②LOCK(常時電源)、ACC、ON(IG)、START(ST)
 を確認する。キーをそれぞれのポジションに回した時に、裏の
 配線のどこに電圧がかかるかテスターで確認する。
 通電していれば、9~12V程度電圧がかかっている。
0605034

【確認結果(参考)】
 LOCK(常時電源):赤白線
         ACC :青
        ON(IG):黒黄線、白黒線
     START(ST):赤黒線
        
 注:取付前には、テスターで確認し自己責任で。

完成(エンジン停止中)
0605035

↑の写真しかないので、あっさりしていますが、
取付の大半はメクラ蓋の加工が大半でした(汗)
半田ごてで穴を開けて、カッター&ヤスリで微調整しました。
また、配線関係は、半田で結線。ちなみに、純正の線がかなり
太い(3sqより太い)ので、付属のエレクトロタップは使用
できません。

エンジンON(キーをONにすれば光ります)
0605036

イルミに関しては、エンジンがかかっているときは常に
光るように配線しました。まぁ昼間はそれほど明るくないですけど。

夜間1
0605037

夜間2
0605038

夜は結構光っていい感じです(^^)

純正の配線はカットしてしまったのでキーを回してもエンジンは
かかりません。漢なら、ボタンオンリー!多少面倒くさく
なるかなと思いましたが、全然気になりません。
それより、無事取付けられた喜びの方が上なので、大満足です。
よかったよかった。


copyright © 2005 Load to One! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.